FC2ブログ

Daily Life in Tokyo

東京在住。毎日の生活や日々感じたことなどをつづっていきます。

フォトリーディング報告

先日、フォトリーディングに行ってきました。感想としては、すごくおもしろいセミナーだったと思います。講師は、勝間さん効果で大人気の園先生でした。とてもきさくな先生で、授業内容もとても楽しい。受講規約上、あまり詳しいことは書けませんが、内容としては、フォトリーディングは脳の仕組みを利用した技巧であること、またそれを、実習を伴いながら体感する、という感じです。使いこなせるようになるには要練習ですが、11万3000円の価値はあると思える講習だったと思います。個人差はありますが、できるようになった人は、半年で100冊読めば使いこなせるようになると園先生がおっしゃっていました。
 ちなみに受講生のほとんどが勝間和代さんの影響を受けてこられた方でした。勝間効果おそるべし。また、園先生は、勝間さんがこのセミナーを受講されたときのことをよく覚えていらっしゃいました。がんがんに勝間さんから、質問をくらったらしいので。
 先生の発言で、印象的だったのはアウトプットをすること。つまり、フォトリーディングで読んだ本の内容を感想文にするなり、人に話すなり、行動に移すなりすることが、想起するために効果的である、とおっしゃっていました。この辺は、勝間さんが知的生産術でおしゃっている
ことと共通します。なので、今後フォトリーディングした読書の内容を、このブログに書き留めていこうかなあ、と思います。もともと、このブログを立ち上げたのも、勝間さんの本の影響を受けて、まず行動の第一歩として始めたものなので。そうすると、タイトル、このブログの趣旨も必要に応じて変えていくかもしれません。
 
 前回、書留めておいた、フォトリーディングへの疑問回答は以下。私なりに感じたこと。
1.独学では習得が難しいと聞くフォトリーディングですが、講座でしか得られないもの(あれば)とはなんなのか?→①科学的な仕組みを教えてもらうことで、フォトリーディングの仕組みが腹落ちする。納得して実践できる。②本では分かりづらかった、リラックス法、ページをめくるリズムのとり方、目の使い方等体感できることで実践しやすくなった。③各ステップにおける手順で、分からないこと、アレンジ法など多々の質問を先生にぶつけて分かった
2.フォトリーディングは資格試験にも有効ときいたが、具体的にはどのような資格試験にどう有効なのか?たとえば、簿記やTOEICのような、ある意味回答にトレーニングが必要な試験にも有効なのか?→記憶力を増強させる効果が伴うので、ある種の試験には効果的。ただし
当然ながら自分になじみのある分野のほうが効果がでやすい。(たとえば、医師が自分の専門ではない科の試験をうけるときとか)
3.ダイレクトラーニング(何冊か特定のハウツー本、たとえば、ゴルフのハウツー本とかを読むと、そのハウツーが自分にも身につくということが)は本当に可能なのか?→脳の仕組みを利用しているので、そういう効果があるという話。実際に何名かの過去受講生の報告メール
を見せてくれました。これは、これから私自身練習して効果を検証してみます。

スポンサーサイト



PageTop

フォトリーディングに行ってきます

 来週の19日、20日にフォトリーディング講座に行ってきます。ずっと満員で、どうしようかなあと考えていたのですが、ふと講座日程を見ていたときに開いていたので思い切って申し込んじゃいました。講習を受ける前に、独学と受講後ではどう違うのか、知りたいと思っていたことを書き留めておきます。
1.独学では習得が難しいと聞くフォトリーディングですが、講座でしか得られないもの(あれば)とはなんなのか?
2.フォトリーディングは資格試験にも有効ときいたが、具体的にはどのような資格試験にどう有効なのか?たとえば、簿記やTOEICのような、ある意味回答にトレーニングが必要な試験にも有効なのか?
3.ダイレクトラーニング(何冊か特定のハウツー本、たとえば、ゴルフのハウツー本とかを読むと、そのハウツーが自分にも身につくということが)は本当に可能なのか?
 これまでフォトリーディングを受けてきた方々のブログを拝見しましたが、講座後も要トレーニングが必要そうなので、すぐには効果が実感できないかもしれませんが、この疑問に対し、自分の回答が得られるようになるまで頑張りたいです。113,400円分のROIは、果たして得られるのでしょうか?ドキドキ。

PageTop

Ailaでお友達と食事

 恵比寿のAilaというフレンチ・コロニアルレストランに友達と食事に行ってきました。内装がとてもかわいらしいお店で、お料理は美味しい。ちょっと量がすくなくて後でお腹すいちゃったけど・・。落ち着いた雰囲気のお店なので、大切な人と静かにお話したいときにお勧めのお店です。
 P2090068.jpg
 久しぶりに会ったK省勤めのY子と、T県庁勤めのA子。Y子は、ものすごい激務で今日も朝4時まで働いていて、睡眠3時間とって起きて家事して、本日の集まりに顔を出してくれました。疲れてても、友人関係を大事にしてくれて、常にネイルアートを欠かさなく服装もおしゃれなY子は女性として尊敬。仕事も大事だけど、おしゃれも大切だよね。
 A子は、知性派美人で「聡明」という言葉がぴったりな女性です。美術館めぐりが大好きで、都内中の美術館に詳しく、また最近は月に映画を8本も見てるそう。本も沢山よんでいて、ビジネス本から、小説にいたるまで幅広いジャンルの本に精通しています。
 最近ビジネス関係の知識や本、情報収集に偏りがちでしたが、こういうまったく異なる分野の知識や体験を持つことも物事の視野や視点、考察を増やすには大切だと思いました。何事もバランスだなあ。
 いろんな意味で私を刺激してくれ、楽しく話ができる魅力的な友人たちに感謝です。いつまでも大切にしたいものです。

PageTop

グーグル化知的生産革命

 あんまり書くと、このブログはただの勝間和代さんの信者ブログとなってしまいそうですが、昨日発売された週間ダイヤモンド、勝間さん特集だったので早速購入。自己診断、私は引きこもりがたでした。情報整理だけではだめです。行動行動!
週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]
(2008/02/04)
不明

商品詳細を見る

グーグル化の本をよりわかりやすく噛み砕いた説明が書かれてあって、なかなかよかったです。

PageTop